たのしい人生

コミケ C101 サークル kabesa* お品書き (12/31 (土) 西"せ " 05a)

コミケ C101 2 日目の 12/31 (土) 西"せ " 05a にサークル「kabesa*」として出展します。

技術とイラストの本と題して「kabesa* vol.01」を発刊します。

合同誌「kabesa* vol.01」表紙と背表紙

内容としては

  • 「ひとがたり」長谷川夏暉先生のイラストメイキング (長谷川夏暉)
  • 高難度ペンシルパズル (数字をつなげるゲーム) (タイビィ)
  • Blender とペパクラデザイナーを用いた球面に貼るステッカーの構成 (nixeneko)
  • パワー半導体紹介漫画 (ddb)

といった感じになっています。私 Biacco42 は編集・表紙イラスト線画・写真・デザインを担当しています。 ごった煮感の強いおもしろい本にはなったので、ぜひお立ち寄りください。

コミケ C101 12/31 (土) 西"せ " 05a でお待ちしています!

Ergo42 が Remap に対応しました🎉 と Remap / VIA の QMK breaking changes の話

この記事は キーボード #1 Advent Calender 2022 の記事です。

昨日はまーびいさんの 推しVtuberをモチーフにしたキーボードを作った話 でした。

Ergo42 が Remap に対応しました🎉 (予定)

Ergo42 の VIA / Remap に対応したファームウェアを作成しました。

[NEW!] Remap でのファームウェア書き込みに対応しました!

Remap のカタログに Ergo42 が追加されました。

remap-keys.app

Remap と対応ブラウザでファームウェアを書き込むことができます🎉

QMK フォーク repo

フォークしたブランチで対応ファームをビルドできます。

github.com

せっかく Remap / VIA に対応したのでビルド済み hex ファイルも用意してみました!

ビルド済み hex ファイル

www.dropbox.com

ビルドした hex ファイル or 上記ビルド済み hex ファイルを QMK toolbox で書き込むことでキーマップを Remap / VIA といった GUI ツールで変更できるようになります。

Remap / VIA 用キーボード定義 JSON

www.dropbox.com

そしてこちらの対応ファームウェアを Remap のキーボードカタログ・ファームウェア書き込み機能で書き込みできるようになる 予定です。

なぜ全部予定かというと、Remap のキーボードカタログ登録に審査があるのをすっかり忘れていたからです。現在絶賛審査中です。ありがとう Remap 運営チーム。

現在はこのファームウェアを書き込んだ状態で Remap / VIA にてキーボード定義 json ファイルを読み込むことで書き換えが可能になっています。

Remap 運営チームに超速対応していただきました。ありがとうございます🙏

というわけで、この記事は Remap で Ergo42 の登録申請が受理された ら更新されます ので更新されました!

いずれにしても、今までは Ergo42 は「ファームウェアからビルドしてね」という meishi2 と正反対のスパルタンな姿勢でしたが、この度 GUI ベースのキーマップ変更に対応しました🎉 今後とも Ergo42 をよろしくお願いいたします。

Remap / VIA と QMK Firmware breaking changes の話

あれ、今って Remap / VIA って正しく動かないんじゃないの?と思った方はかなり事情に詳しい方かと思います。じゃあ Ergo42 が Remap に対応しても使えないの?と思われるかもしれませんが そんな事はありません。

そのあたりの事情について簡単にまとめておきます。内容自体は非常に簡単な話です。

QMK の breaking changes 2022 11/26 と Remap / VIA

QMK では 2022 年 11 月 26 日に 0.18 系から 0.19 系へのアップデートに伴っていくつかの破壊的変更が導入されています。その中でも Remap / VIA に影響があったのが Keycodes refactoring です。

github.com

Remap / VIA では QMK と同期したキーコードのテーブルを独自に保持し、VIA が導入した Raw HID 上のプロトコルに則って各キーに割り当てるキーコードを送出しています。

ここでポイントなのが QMK が扱うのは「文字」そのものではなく「キーコード」という記号であるということです。例を上げると「0x0004 番を 'a' とする」というような対応付がされています。

今回の破壊的変更により、このキーコードが大幅に変更されることとなってしまいました。これにより「Remap は TO(1) と思って 0x5001 をキーコードとして送るけど QMK 0.19 系はそれを LM(0, MOD_LCTL) と解釈してしまう」というような不整合が発生します。逆もまた然りです。

ver key code 意味
0.18 系 (Remap / VIA) 0x5001 TO(1)
0.19 系 0x5001 LM(0, MOD_LCTL)

最近では見かけなくなりましたが、内容としては EUC-JP のテキストを Shift-JIS で解釈してしまって文字化けするのと同じです。

やっかいなのが Remap / VIA がこれに追従するのも大変ですし (上記の EUC-JP と Shift-JIS の例で考えてみてください)、仮に多大な労力を払って QMK の変更に追従したとしても今度は最新の 0.19 系のファームウェアでない、現状ほとんどのキーボードのキーマップ書き換えが壊れてしまうということです。

もちろんバージョンによって利用するキーコードテーブルを差し替えるという対応も考えられますが、現状の VIA プロトコルでは VIA_FIRMWARE_VERSION という形で値が取れるようになっているものの、この値は QMK のバージョニングとは独立している上に VIA の管理下のためどのような運用がされるかも不明です。現状ではこの値は 0 に固定されており設定されているキーボードはないようです。

仮に何らかの方法でキーコードのバージョンが与えられても、そもそも複数のキーコードテーブルを保守管理するコストもあります。

というわけで、今回の破壊的変更は Remap / VIA のような動的キーマップ書き換えのエコシステムを実質的に破壊してしまうものになっています。VIA はコストを掛けて QMK に追従することを検討しているようですがこの辺に関しては深追いしていないのでわかりません。

現状の対応策

では Ergo42 の今回の Remap / VIA 対応ファームウェアはどうしたのでしょうか?非常に簡単な話で、 単に 0.18 系で作っただけです。 もちろん 0.19 系で新たに入った機能やバグ修正の恩恵は受けられませんが、0.18 系だからといって困ることというのは現実的にはないという判断です。

また Remap にはファームウェア書き込み機能という素晴らしい機能がついています。そのため、Remap に自作のキーボードを登録する開発者は Remap に 0.18 系で実装したファームウェアを登録することで、Remap のシステム上で操作が完結する限りに置いて動作の保証を提供することができます。Remap の機能実装の伏線回収がきれいすぎる。

というわけで、Remap / VIA の機能を利用させてもらいたい開発者は当面 0.18 系でファームウェアを開発しましょうね、というのが現状のいい感じの回答になりそうです。

もしくはいままでの Ergo42 のようにファームウェアソースコード・キーマップを自分で書き換えてビルドしてもらうかですね!ファームからビルドすれば何でもできるので!

おわり

この記事は Ergo42 with Remap / VIA 対応ファームウェアで書きました。

ちなみに Advent calendar 登録時の仮タイトルは 遅刻しないアドベントカレンダーの書き方 でした。

HHKB Professional HYBRID Type-S 雪の定常販売、HHKB 発売 25 + 1 周年 HHKB が選ばれ続ける理由、HHKB の周辺アイテムの話

この記事は、信じがたいと思いますが キーボード #1 Advent Calendar 2021 の 20 日目の記事です。

19 日目はせきごんさんの 2021年の振り返りとRP2040(RPi Pico)を使って分割キーボードの通信をUSBにする話 でした。

21 日目は Yoichiro さんの Remapがファームウェア書き込みでやってること です。

2021 年 12 月は HHKB 発売 25 周年であり、それにちなんだ記事を書く予定でした。「HHKB Professional HYBRID Type-S 雪」モデルもそんな 25 周年記念の限定モデルでしたが、この度この雪モデルが常設販売される運びになりましたので、昨年唯一 キーボード #1 Advent Calendar 2021 に穴を開けてしまった記事をこの機に乗じて上梓しようという魂胆です。あとつい癖でメディア向けの文体になってしまったけど特に理由はないです。

装いも新たになった「HHKB Professional HYBRID Type-S 雪」定常販売モデル

HHKB Professional HYBRID Type-S 雪 定常販売モデル

そもそも「雪」モデルとは

HHKB は昨年 2021 年 12 月に発売 25 周年を迎えた。その際に 25 周年限定カラーとして企画・販売されたのが「HHKB Professional HYBRID Type-S 雪」モデルだ。名前の通り純白のモデルで、既存の「墨」「白」のカラーバリエーションではあるものの通常モデルで本体左肩および右肩に与えられていた「HHKB Professional HYBRID」「Type-S」の刻印を取り除くなど思い切った限定仕様となっていた。

25 周年にちなんで 2500 台数量限定 (英語配列日本語配列各 1250 台) の販売であったが、一瞬で完売し再販の希望が継続的に寄せられていた。

2021 年に販売された HHKB 発売 25 周年記念の限定「雪」モデル (無刻印は交換キーキャップによる)

そしてつい先日、2022 年 10 月 25 日より晴れて「HHKB Professional HYBRID Type-S 雪」モデルが定常販売のラインナップに仲間入りした。しかし単なる再販ではなく「雪」モデルにあわせたアップデートが施されての再登場となっている。

「雪」モデル定常販売版は限定版から何が変わったのか

最大の変更点はキーキャップの刻印で、既存モデルのものから刷新されている。刻印がキー中央に移動となったほか、より細め・小さめのフォントを採用している。

「雪」限定モデル (左) と定常販売モデル (右) の刻印の違い

25 周年記念限定モデルでは「墨」「白」と同様の刻印が行われていたが、純白の「雪」モデルに対しては少しコントラストが強すぎるという指摘は HHKB エヴァンジェリストからも当初より出ていたようである。実際私も限定版に関しては即座に無刻印キーキャップに換装してしまっていたので、無意識下でも多少の違和感は感じていたところがあるかもしれない。

HHKB のメーカーである PFU はこの点を受け止めて今回の新刻印の採用に踏み切ったようだ。フォントが細くなったことで刻印の主張が適度に抑えられ、「中央印字デザイン」によって「雪」カラーに見合ったモダンな雰囲気に調整されている。

アルファベットは中央印字の刻印になったほか、モディファイアについてもフォントを小さく端に寄せるなど調整が行われている

また、今回追加された「雪」の定常販売モデルは「英語配列 / 日本語配列」と「刻印あり / 無刻印」の組み合わせによる全部で 4 つのバリエーションからなっており、その中でも「刻印あり」モデルでは本体上部の「HHKB Professional HYBRID」「Type-S」の刻印が復活している。無刻印モデルに関しては限定版同様本体の刻印はなしとなっている。

「刻印あり / 無刻印」それぞれの 交換用キートップセット も同時に販売されるため「本体に HHKB の刻印はほしいけどキーキャップは無刻印にしたい」「本体の刻印はいらないけどキーキャップの刻印はほしい」というニーズにも対応できるようになっている。

刻印有りモデルについては本体肩のブランドネーム刻印が復活

HHKB が選ばれ続ける理由

冒頭でも説明したとおり、HHKB は 2021 年に販売 25 周年を迎えた。これだけの長い期間選ばれ続けているだけでなく、最近ではより販売に勢いがついているほどだという。その人気の理由とはなんだろうか?

最近の HHKB のイメージといえば、静電容量無接点スイッチによるなめらかな打鍵感という人も多いのではないかと思う。実際東プレ製静電容量無接点スイッチを採用した HHKB には「一度使ったらこの打鍵感から離れられない」という熱心なファンが数多くいるのは有名な話だ。HHKB は「Type-S」スイッチで打鍵感にさらなる磨きをかけており、上質なタイピング体験の向上に余念がない。実際「HHKB Professional HYBRID Type-S」のスイッチは既存の「HHKB Professional Type-S」スイッチと比べてもさらなる精度向上によって明らかに打鍵のスムーズさが向上している。

HHKB Professional HYBRID Type-S スイッチ (公式サイトより引用) https://happyhackingkb.com/jp/products/

しかし実は HHKB によって静電容量無接点スイッチは必ずしも本質ではない。1996 年、HHKB の最初のモデル KB01/02 はいわゆる普通のキーボード、メンブレンスイッチを採用したモデルとなっていた。現在の HHKB に近い静電容量無接点スイッチのモデルが登場したのは実に 2003 年になってからのことである。

発売当初の HHKB、当時は Happy Hacking Keyboard (HHK) の設計の原点となったのは東大名誉教授の和田英一先生の Aleph キーボードである。

1990 年代当時はマシンもキーボードも規格や製品が乱立・多様化しており、マシンが変わればキーボードも変わってしまうほか多様化するマシンに合わせてキーの種類が肥大化するなど、和田先生のような熟達したプロユーザーほど使いづらい状況であったという。

そういった状況で Aleph キーボード / HHK に求められたのは、プロがどの端末に接続しても使いやすいポータブルなキーボードであるということであった。そのために生まれたのが 25 年の時を超えて現在の HHKB にも引き継がれているキーレイアウトであり、「60% キーボード」として今なお多くのキーボードのリファレンスになっている。HHKB の本質は打鍵体験のよさはもちろんのこと、プロにとって使いやすく持ち運びやすいキーレイアウトであるということだ。いわゆる「馬の鞍」 である。

25 年変わらない HHKB のキーレイアウト。コンパクトに必要十分なキーが詰め込まれている (https://happyhackingkb.com/jp/news/snowmodel_types/ より引用)

このような HHKB の設計思想は古びれるどころか、むしろより価値を増している。様々な場所で自由に仕事ができるようになり多くの人が当然のように複数の端末を持つようになった現在、HHKB のコンパクトな設計は持ち運びしやすく、どの端末でも共通の操作ができる「馬の鞍」として確固としたポジションを築いている。25 年前の先見の明が今も HHKB が選ばれる理由となっているのだ。

周辺アイテム

HHKB の見逃せないポイントとして、それ自体が周辺機器であるキーボードであるにも関わらず周辺アイテムが非常に豊富であることが挙げられる。ここでは HHKB を更に快適に使える周辺アイテムを簡単に紹介したい。

HHKBキーボードルーフ

HHKBキーボードルーフ

HHKB ロゴ入りのほこり・汚れよけのプラスチックカバー。誤操作防止にもなる。クリアケースなのでキーボードが見れるのもいい。

ケーブルKEEPER

ケーブルKEEPER

正確には HHKB 周辺アイテムではないが、デスクのケーブルの整理に。ラップトップなど持ち出すマシンのケーブルを固定しておけて便利。持ち出したマシンをスタンドにセットして「ケーブルKEEPER」からケーブルを接続して「HHKB Professional HYBRID Type-S 雪」を BLE で接続して、という運用をしている。

セパレート型ウッドパームレストウォールナット

セパレート型ウッドパームレストウォールナット

HHKB ロゴ付きの分割型パームレスト。ゴム脚の高さが 2 種類選べる。分割型なので尊師スタイルトラックパッドを避けて配置することもできる。木の手触りがいい。

HHKB吸振マットHG(Professional HYBRIDシリーズ用(Type-S、Classic含む))

HHKB吸振マットHG(Professional HYBRIDシリーズ用(Type-S、Classic含む))

HHKB の裏面に貼ってクッション性とグリップを高めるパーツ。グリップ性がめちゃくちゃに高まるほか、打鍵時の音も少し静かになる。「HHKB Professional HYBRID」/「HYBRID Type-S」は静音モデルとはいえそれなりに音がするので手軽に静音化するにはおすすめ。

キーボードブリッジ

キーボードブリッジ

尊師スタイルで HHKB を使うためのオプション。13 / 15 インチクラスのサイズのノートパソコンという名の Macbook Pro 等で利用できる。HHKB は Macbook Pro でそのままでもギリギリ尊師スタイルで使うことができるがこのキーボードブリッジを使うと確実に HHKB を配置できる。トラックパッドもきれいに避けてくれていて使い勝手は良好。

というわけで「HHKB Professional HYBRID Type-S 雪」定常販売モデルと HHKB の魅力、HHKB 周辺アイテムの紹介をしました。カスタムキーボード・自作キーボードはもちろんいいけれど、やっぱりコンパクトなキーボードの先駆けとなった HHKB はいいですね。

この記事は HHKB Professional HYBRID Type-S 雪 (定常販売モデル) で書きました。

3Dプリンター改造記録 2021 - (ほぼ) メンテナンスフリー を実現する実践的改造 12 選

この記事は 3Dプリンター改造記録 Advent Calendar 2021 13 日目の記事です (遅刻)。

adventar.org

とりあえず現状

1 号

f:id:biacco42:20211214182820p:plain

2 号 (改造中)

f:id:biacco42:20211214182901p:plain

全景

f:id:biacco42:20211214183045p:plain

この記事の目的 - 改造とそのおすすめ度の紹介

3Dプリンター改造記録 Advent Calendar 2021 は「今年実施した/今年までに実施した3Dプリンターへの改造内容」であればよいとのことなので、2021 現在の最新の改造状況を一通り列挙してどういった影響があるか・おすすめかどうかを紹介しようと思います。

※書いてみたら改造だけじゃなく 3D プリンタ周辺アイテムの話が多くなってしまったけど許して。

各章の【★】の数はおすすめ度で

  • 3 個: 金額・手間問わずぜひやったほうがいい
  • 2 個: 金額・手間と見合うならやる価値あり
  • 1 個: やると便利かもしれないが好みの問題

章は星の数降順で並べてあります (上にある内容のほうがおすすめ)。

ちなみに改造素体は Anycubic i3 Mega 2 台ですが、ある程度一般性があるように書こうと思います。

ダイレクトエクストルーダ化・フルメタルホットエンド化 【★★★】

3D プリンタの基本にして印刷品質を決定づける重要パーツがフィラメントを押し出す「エクストルーダ」と押し出されたフィラメントを溶かして積層していく「ホットエンド」です。この 2 つを改造することで印刷品質とメンテナンス性が大幅に向上します。正直なところ 3D プリンタを実用するなら絶対にやっておいたほうがいいです。

f:id:biacco42:20211215183818p:plain

ここ最近の最新機種を除いて、廉価な 3D プリンタはボーデン式と言われるエクストルーダとホットエンドが離れていて PTFE チューブを通してフィラメントを押し出すものが多いです。ボーデン式は印刷時の可動部 (キャリッジ) の質量が小さくなるというメリットがありますが、エクストルーダとホットエンドまでが離れていることでどうしてもエクストルーダの動作に対してフィラメントのレスポンスが悪化するため、印刷品質を高めるために考慮するべきことが多くなり上級者向けです。

それに対してダイレクト式はエクストルーダをホットエンドの直上に配置することでエクストルーダとホットエンドの距離を最小化します。それによってエクストルーダの動きがホットエンドへのフィラメント送り量にダイレクトに反映され、印刷品質の向上のためのチューニングが容易になります。そのため初心者こそダイレクトエクストルーダ化したほうがいいと感じています。

またヒートブレークという高温部分と低温部分を分ける部品には PTFE チューブが貫通する全通ヒートブレークと高温部分までは PTFE チューブが通らないフルメタルヒートブレークという違いがあります。

PTFE チューブは連続使用温度は 260 ℃ 程度ですが、PLA / PETG などで 220 ℃ 程度で使用していても高温部分に PTFE チューブが直接触れる全通ヒートブレークだと PTFE チューブが変形・劣化して詰まってしまう現象が多発します。そのため高温部分には金属部品しかないフルメタルヒートブレーク・フルメタルホットエンド化すると PTFE の劣化によるトラブルが回避できてメンテナンス性が大幅に向上します。

f:id:biacco42:20211215173450p:plain
ダイレクトエクストルーダ化・フルメタルヒートブレーク化した i3 Mega

私は「まろやか」の愛称でおなじみの Mellow 製の NF-DDG-WIND を使っています。こちらの製品はエクストルーダとホットエンドが一体化したもので、標準でフルメタルヒートブレークが付属するので上記の改造がいっぺんに可能です。しかも安いし減速ギアがついていて押出トルクが向上してフィラメント送り制御の品質が向上します。

BL-Touch の導入 【★★★】

何も考えずに絶対にやったほうがいいです。

f:id:biacco42:20211216015923p:plain

BL-Touch もしくはそれの互換品の 3D Touch などの接触センサを利用して、自動でメッシュベッドレベリングを行います。プリントベッドは平らなように見えますがどうしても微妙に歪んでいたりするので、いくらベッドのレベリングをネジで調整してもなかなか Perfect First Layer にはならなかったりします。

f:id:biacco42:20211216020704p:plain
ベッドの歪の可視化

BL-Touch を導入することで、この微妙な歪みを計測して印刷時に補正することができ、3D プリントの最初の難所である 1 層目のベッドへの定着を安定させることができます。BL-Touch を導入してからはベッドのレベリングに気を使う必要が全然なく、印刷の失敗もほぼなくなりました。間違いなく導入すべきです。

BL-Touch の導入はプリンタとファームウェアによって違うので、それらの導入ドキュメントを読んでください!(丸投げ)

ヒートベッドの断熱 【★★★】

ヒートベッドがそのまま露出している場合は断熱してあげると昇温が早かったり消費電力を減らせたりちょっとよいかもしれない。手間もコストもかからないのでとりあえずやっておいていいと思う。

f:id:biacco42:20211214185325p:plainf:id:biacco42:20211214185339p:plain
ヒートベッドを外して粘着コルクシートを貼るだけ

使ったのは

これをヒートベッドの配線やネジを避けるように少しだけカットして貼り付けるだけ。

ヒートブロックのシリコンソックス 【★★★】

超簡単だし安いし絶対やるべき。ヒートブロック温度が安定する。

f:id:biacco42:20211216005407p:plain

Triangle Lab の V6 のもの など。

ヒートブロックをアルミから銅にする 【★★★】

お安い標準のヒートブロックはアルミ製ですが、アルミは柔らかくネジ山が潰れやすかったり、同一体積であれば熱容量も銅に比べると小さいなど必ずしもヒートブロックに適した素材ではありません。安いけど。

f:id:biacco42:20211216005939p:plain

銅のメッキ品のヒートブロックはネジ山が潰れづらく熱容量もアルミに比べて大きくなるため印刷に非常に適しています。ちょっと値は張りますが、お手軽に品質向上とプリンタの安定性が高まるのでおすすめです。

E3D のものTriangle Lab のもの など。

フィラメント乾燥ボックスとシリカゲル【★★★】

フィラメントの乾燥は 2020 年頃から日本の 3D プリンタコミュニティではすっかり常識になりました。フィラメントが吸湿すると印刷品質に影響するため、フィラメントを乾燥した状態でいかに保管するかは重要です。適当な大きさのドライボックスにシリカゲルと一緒にフィラメントを保管するとだいぶ長く使えるようになります。それでも早めに使ったほうがいいそうですが、私なんかはこの方法で 2 年モノのフィラメントでも印刷はできています。

f:id:biacco42:20211214191039p:plain

写真のドライボックスはこちら。フィラメントリールが 5 個 + 詰め込めばもう 1 個ぐらい入ります。

シリカゲルは A 型と B 型があり、A 型が強力に湿度を吸ってくれます。市販のものは調湿 (完全に湿度を取り切るわけではない) の B 型のものが多いので注意が必要です。私は以下の個包装シリカゲルを使っています。安いので説明は無視してドライボックスに 20 個全て突っ込んでいます。量は正義。

個包装シリカゲルの乾燥は電子レンジ 500 W で 2 分程度加熱 → 冷ますを何回か繰り返すことで行っています。電子レンジで一回でまとめて長時間加熱すると不織布が溶けてしまうのでこまめに加熱 → 冷却を繰り返すのが重要です。

フィラメントの真空保存バッグ 【★★★】

上でフィラメント乾燥ボックスを紹介しましたが、なんだかんだその保管方法は色々面倒だったりします。とくに直近頻繁に使う事がわかっているフィラメントをフィラメント乾燥ボックスに毎回出し入れすると、乾燥ボックス内の湿度が上がってしまって元の木阿弥になってしまいます。

そこで、フィラメントリール一つを乾燥して保管できる真空保存バッグを使うとめちゃくちゃ捗ります。

f:id:biacco42:20211214190305p:plainf:id:biacco42:20211214190319p:plain
真空保存バッグにシリカゲルを入れてフィラメントリールを入れてこうじゃ

手軽に低湿度が保てておすすめです。乾燥したシリカゲルの保存にも使っています。私は以下の商品を使っていますがいい感じでした。

フィラメントドライヤー 【★★★】

上記 2 つはフィラメントをどうやってできるだけ吸湿させないかというパッシブな対応でしたが、ある程度水分を吸ってしまったフィラメントを加熱乾燥させるアクティブな対応がフィラメントドライヤーです。私は eSUN eBOX を使っていますが、amazon.co.jp だとひどい転売価格?で販売されているのでリンクの Aliexpress の公式ストアで購入するのがいいでしょう。

もしくは Amazon で買える SUNLU のものでもいいかもしれません。SUNLU のやつは購入したもののまだ使えていない…

f:id:biacco42:20211214192716p:plain

フィラメントドライヤーは加熱するだけなので、内部にシリカゲルを入れると吸湿もできるようになります。こういうときに上記の小分けパッケージが便利です。

また、ドライボックスにしろフィラメントドライヤーにしろ、湿度がわからないと管理できないので適当な湿度計をつけておくといいかと思います。

安物なので一つ一つの精度は当てにならないので、必ず 1 箇所に 2 個以上配置するようにしています。また、ある程度マスターになる信頼できる湿度計をいくつか買って基準にするといいです。

私はこの辺を一応参考に置いています。

OctoPrint + Klipper 導入 【★★☆】

Raspberry Pi による Web インターフェースで 3D プリンタが制御できる OctoPrint と、OctoPrint と連携して Raspberry Pi 上で動作する 3D プリンタ制御ソフトウェア Klipper を導入すると、PC / スマホから 3D プリンタを制御できて作業性が大幅に向上するだけでなく、Raspberry Pi の潤沢な計算資源による高度な 3D プリンタ制御ができます。

Marlin に代表される組み込み型の 3D プリンタ制御ソフトウェアは、組み込みの貧弱なプロセッサとメモリで動作しなくてはならかったり、Marlin の設定を変更するために 3D プリンタの EEPROM を書き換える or そもそも Marlin 自体をソースコードを変更してビルドし直す必要があったりとチューニング・保守性に難があります。

それに対して Klipper なら豊富な計算資源を利用した高度な制御ができたり、設定も Raspberry Pi 上の config テキストファイルを書き換えるだけでよかったり、利便性が向上します。Klipper では ringing と呼ばれる 3D プリンタの共振周波数による印刷物表面の波打ちをキャンセルする Input Shaper や、3D プリンタ自体の歪を補正する Skew Correction などが利用できて印刷品質の向上が期待できます。

導入はちょっと面倒ですが、お金のかからないカスタムなのでやってみてもいいと思います。

ヒートベッドのバネ鋼化 【★☆☆】

Anycubic i3 Mega はガラスベッドなのですが、その上に粘着シートのついたマグネットシートを貼り付けて、バネ鋼を乗せるだけのお手軽改造です。ガラスベッドは印刷を繰り返すとどうしても傷などの劣化が印刷物に写って気になりますが、バネ鋼なら単価も安く交換も簡単で印刷物の取り外しも楽ちんなので運用コストが激減します。

とはいえマストというほどではないかも?あれば便利ぐらいの感じです。

f:id:biacco42:20211216003443p:plainf:id:biacco42:20211216003823p:plain
ガラスベッドに直接マグネットシートを貼り付けて粉体塗装されたバネ鋼を乗せるだけ

写真のバネ鋼はこちら。マグネットシートも付属しているのでこれだけで改造ができます。

モータードライバ交換 (A4988 → TMC2208 / TMC2209) 【★☆☆】

モータードライバを静音なものに交換する。意外かもしれないけれど ★ 1 つ。

f:id:biacco42:20211214183524p:plainf:id:biacco42:20211214183716p:plain
左 A4988、右 TMC2208

たしかに静かになるが、印刷品質が上がるわけではないし、TMC2208 / TMC2209 は排熱も大きく脱調しやすかったり、StealthChop だとモーターのトルクが足りなくて吐出量が安定しなかったり、そもそも導入の際に基準電圧を設定しなきゃいけなかったりと意外と面倒が多くコントロールが難しい。モータードライバ交換は当たり前みたいな空気もあるけれど、無理してやらなくてもいいとは思う。とはいえ A4988 はそれなりにうるさいけど…

Anycubic i3 Mega の場合 TMC2209 を利用すると特に設定等せずそのまま差し替えるだけで SpreadCycle モードになるのでトルク・発熱の問題を回避できる。TMC2208 の場合、One Time Programmable Memory で StealthChop から SpreadCycle に変更することをおすすめします。これがちょっとめんどい…

最近は標準で TMC の静音ドライバが乗っていることも多いためそもそも気にしなくてもいいかもしれない。

モータードライバ冷却ファン交換 【★☆☆】

上のモータードライバ交換で発熱量の大きいモータードライバに交換した場合は必須。静音化にも。これは Anycubic i3 Mega の話ですが、モータードライバ冷却ファンがうるさい・性能が低い機種の場合は変えてみるのはいいと思います。

f:id:biacco42:20211214184405p:plainf:id:biacco42:20211214184456p:plainf:id:biacco42:20211214184433p:plain
交換ファン固定ステー、大口径の静音ファン、組み立てた様子

使った静音ファンは

大型静音で風量も一応あり薄型でケース内に収まるものがこれだった。

おわり

2020 ~ 2021 年にかけて 3D プリンタの改造を通して 3D プリンタに対しての理解がだいぶ進みました。今の所上記の改造でだいたい納得できる品質になっています。

最近では 3D プリンタが安価に入手できるようになりそれらの印刷品質もかなりよくなっていますが、そうは言ってもコストカットの問題なのか印刷トラブルの原因になる部分が結構残っています。この記事が安価な 3D プリンタの押さえるべき改造ポイントのガイドとして役立ってくれるとうれしいです。

iOS 14.2 (iPhone 12) で Metal を使っているアプリを Xcode 12.3 のデバッガをアタッチした状態で実行すると画面の自動回転が機能しない話

自分で書いてもタイトルが意味不明なのですが

  • macOS Big Sur (11.1)
  • Xcode 12.3
  • iOS 14.2 (iPhone 12)
  • Metal を利用した iOS アプリ
  • Xcode のデバッガがアタッチされた状態で実行

iOS アプリの画面の自動回転が機能しない。

解決法

Scheme の run > option > GPU Frame Capture を Automatically Enabled から Metal に変更する。

おわり

USB ケーブルをつないで iOS 実機で Metal を利用したアプリのデバッグ実行を Xcode から行っていると当該現象が発生して iPhone を回転しても画面が回転しなくなった。当然コントロールセンターで画面回転ロックはしておらず、他のアプリは正常に回転する。また Metal などを利用していない空のアプリだと画面回転が機能する。完全に自分のロジックが間違っているように見える状況でだいぶ頭を抱えた。もー。

参考

developer.apple.com

2020 年振り返り

以前

年内にその年の振り返りをするようなやつは信用できない

という言葉を見かけて、0.5理ぐらいあるなと思ったので年明けに振り返りをします。

2020 年やったこと概略

時系列にまとめてもおもしろくなさそうなのでカテゴリごとにまとめた。

マツコの知らない世界 「マツコの知らないキーボードの世界」に出演した

www.tbs.co.jp

なんだかんだ一番大きな出来事はこれかなと思います。自作キーボード作ったり本書いたり YouTube での配信を企画してたりしたらこうなりました。人生何があるかわからない。

マツコの知らない世界の収録裏話的なのは ほぼ週刊キーボードニュース でだいたい喋ってもらってしまったのですが、マツコさんの引き出しの多さと会話の一歩先二歩先を行く頭の回転の速さ、そして番組スタッフの方の熱意がともかくすごかった。

マツコの知らない世界では、プレゼンターはスタッフの方と進行について事前にめちゃめちゃ準備するのですが、マツコさんとは収録本番ぶっつけで話をします。なので文字通りプレゼンターはマツコさんにテーマを魅力的に伝えられないといけません。

収録直前は「キーボードに興味を持ってもらえるだろうか…」と非常に不安でしたが、もともと編集者でありエッセイストであるマツコさんはキーボードに馴染みも深く、大変興味を持って話を聞いていただくことができました。場の空気が凍らなくて本当によかったです。

打鍵感等の伝わりづらそうな内容については補足を用意するなど様々なパターンを想定して対応できるようにもしていたけれどこちらも杞憂で、マツコさんの理解がとても速くポンポンと話が進み、ときにはこちらの想定していた着地点に先回りをされてしまうこともあって刺激的でした。

もちろんキーボードの世界だったのでキーボードの話をしたのですが、マツコさんの引き出しが本当に多く VTuber についても理解があって、以前マツコさんが共演された「ふくやマスター」の話も飛び出したりと放送に乗らなかったところでもたのしく会話できました。放送されたのは 30 分足らずですが、当初の予定を大幅に上回って 2 時間弱お話させてもらっちゃいました。役得。

スタッフの方も事前準備の質と量が凄まじく、自作キーボードについてめちゃくちゃ勉強してくれ、遊舎工房で自作キーボードデビューまでしていました。この熱量で毎週放送をしているのですから本当にすごいし、編集もプレゼンターの意思・意図を尊重しつつおもしろくテンポよくしてもらって頭が下がりました。人気番組の理由を垣間見た気がします。

番組作りの裏側をすこしだけ体験させてもらいましたが、ものづくりの現場というのはやっぱりいいですね。マツコさん、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

型システムに入門した

もう一つ大舞台での発表ということで、「5 分ではわからない HM 型推論」というタイトルで 型システム祭りオンライン で LT 発表、わいわいswiftc でもう少し内容を充実して再演しました。

speakerdeck.com

型システムについてはちゃんと体系的に勉強したいなぁと思っていたので、今回この型システム祭りオンラインの開催をきっかけに締め切り駆動で入門しました。

型システム入門といえば Pierce 先生の「型システム入門」 なんですがそちらはまだ途中までしか読めておらず、「型システム入門」の内容をコンパクトにまとめたと言われている五十嵐先生の「プログラミング言語の基礎概念」を読んで発表に挑みました。α変換あたりの説明がちょっと怪しい。

型システムというとどうも数学的な記述法がハードルが高く感じますが、実際には結構シンプルな話でおもしろかったので、もっと型システムをたのしめる人が増えるとおもしろそうだなと感じました。間違ったことを広めるな、みたいなお咎めがありそうですが… (指摘お待ちしています)。

型システムについては本当に入門の入り口の入り口ぐらいしかまだできてないので、もう少し勉強して実際に手を動かしてなんらかの記事にまとめたい。

キーボードのアイディアスケッチをした

どういうキーボードが自分はほしいんだろうなぁ、というのをもう一度考え直してアイディアスケッチをしていました。

f:id:biacco42:20210102165146j:plainf:id:biacco42:20210102165214p:plainf:id:biacco42:20210102165228p:plain
初期のアイディアスケッチ。車のデザインを学ぼうとしていた形跡がある

f:id:biacco42:20210102165240j:plainf:id:biacco42:20210102165257p:plain
一旦車を離れてプレーンなところからデザインし直す

f:id:biacco42:20210102165317j:plainf:id:biacco42:20210102165332p:plain
形状とコンセプトが固まってきた

modulo の試作がどうにも納得行くものにならず一旦だいぶモチベが落ちていたので、いっそのことゼロベースで自由にやりました。結果なんとなく納得の行く方向性が見えたのでよしとしています。

これだけだと「わたしのかんがえたさいきょうのキーボード」になってしまうので今年はこれをモノにしたい。

3D プリンタに真剣に向き合った

上記のようなアイディアスケッチで立体的な形状のキーボードが欲しくなってしまったため、従来どおりのアクリルサンドイッチの設計と互換性を保ちつつ、3D プリント / 金属切削でのケースが欲しくなりました。

特に 3D プリントについては今まで試作にしか役に立たないだろうとやや斜に構えていたのですが、だいぶ心打たれる出来事があったのでとりあえずの道具ではなく最終製品に使えるように取り組み始めました。沼ったとも言います。

biacco42.hatenablog.com

今年は仕事でも 3D プリンタが役に立ったりとわりと活躍してくれてよかったです。

ずっと内部の詳細については目をつぶっていましたが、改造を通して 3D プリンタにだいぶ詳しくなれたのでそのへんの知見もまとめていきたい。

マンガ・小説等 100 冊強読んだ

Kindle さんによると今年は Kindle で 108 冊読んだそうです。その他紙で読んだ本がいくつかあるはず。

一部の読んだ本には書評をつけました。

biacco42.hatenablog.com

biacco42.fanbox.cc

FANBOX の方にも随時日記的に書評をつけています。よかったらフォローや支援お願いします。

ざっくりよかった本選抜しようと思ったけど長くなりそうなので別記事。

ほぼ週刊キーボードニュース 48 回放送した

2019 年からスタートした「ほぼ週刊キーボードニュース」、2020 年は第 44 回から第 91 回まで全 48 回放送していたようです。4 回/月 のペースなので「ほぼ」は達成できた感じです。その他番外編の放送も含めると結構やりましたね…

www.youtube.com

公式サイトもできました。

www.kbdnews.jp

びあっこちゃんの服装が変わったり、夏頃から新コーナー「#私の60キーボード」「俺のキーボードを見ろ!! #俺キー」が始まったり、遊舎工房さん、PFU さんからスポンサーしていただいたりと、今年も試行錯誤と変化の年でした。2021 年もやっていくのでよろしくお願いいたします。

ハロー、自作キーボードワールド連載継続した

こちらも 2019 年から引き続き連載を掲載していただきました。編集様には大変ご迷惑をおかけしております…

www.itmedia.co.jp

2020 年で自作キーボードのハードウェア・ソフトウェアについてはおおよそ内容を網羅することができました。2021 年はいよいよ 1 発目から「実践編」をお送りする予定ですので 2021 年もハロー、自作キーボードワールドと ITmedia さんをよろしくお願いいたします。

HHKB ユーザーミートアップ vol.4 パネリスト参加・エヴァンジェリスト任命された

毎年恒例になってきた HHKB ユーザーミートアップですが、そちらのトークセッションにパネリストとして参加させていただきました。

happyhackingkb.com

そして同時に HHKB エヴァンジェリストに任命されました!今までも ITmedia さんに HHKB のレビュー等掲載させていただいたり、キーボードニュースでも取り扱ってきましたが、今後も HHKB のいいところ・おもしろいところを発信させていただく他、ぜひとも橋渡し役として「HHKB / PFU に提案・物申したい!」をぶつけてもらえればと思います。

Self-Made Keyboards in Japan Discord Server のアップデートをした

管理人をさせていただいている自作キーボードコミュニティ、Self-Made Keyboards in Japan Discord Server に bot 管理のカテゴリを新設したり、Discord のコミュニティ機能対応などをしました。

biacco42.hatenablog.com

biacco42.hatenablog.com

今年も自作キーボードについて気軽に会話できる場が提供できるようにがんばります。

お絵かきした

今年のお絵かき KPI は公開する絵の枚数を前年度比増やすだったので増やしました。

びあっこちゃん「んぁ」www.pixiv.net

横顔モノクロ習作www.pixiv.net

冬びあっこちゃんwww.pixiv.net

宝鐘マリン「君たち〜、船長のどこ見てるんですかぁ〜」www.pixiv.net

ぺかそちゃんらくがき 2020 0207www.pixiv.net

17秒間に話題が4回転する山神のカルタwww.pixiv.net

ラフスケッチ20200503www.pixiv.net

修作20200518www.pixiv.net

手20200519www.pixiv.net

へるへる helltaker 六道冥www.pixiv.net

リゼ Helltaker エスタwww.pixiv.net

びあっこちゃん 2020www.pixiv.net

ジャ○プ風最強サイコロキャラトーナメント ロボ娘www.pixiv.net

落書き 2020 1130www.pixiv.net

落書き 2020 1203www.pixiv.net

落書き 2020 1203 #2www.pixiv.net

落書き 2020 1206www.pixiv.net

[WIP] 習作202011 #1www.pixiv.net

線画 キーボードニュースイラストwww.pixiv.net

KPI に over fitting した結果落書き多すぎねぇか?みたいなところはありますが、枚数描かないとうまくもならないと思うのでよしとします。2021 はもう少しお絵かきを手癖にしてうまくなりたいですね。

まとめ

今年は外圧的な、他の方にモチベートされたりマネジメントされた状態でのアウトプットが多く、個人的なプロジェクトに関しては勉強とか下準備みたいな物が多かったので、2021 年は自分からアウトプットしていく年にしたいですね。

最後になりますが、2020 年も大変多くの方にお世話になり、ご迷惑をおかけし、それでもなお支えていただきました。2021 年も、そろそろご指導ご鞭撻を賜る側ではなくご指導ご鞭撻しなきゃいけない側なのですが、なにとぞよろしくお願いいたします。

自作キーボードと 3D プリンターとものづくりの民主化

この記事は「キーボード #1 Advent Calendar 2020」 21 日目の記事です。

adventar.org

20 日目は Kakudo さんの「KiCadの便利プラグインと綺麗な配線」でした。

zenn.dev

当初予定では「マツコの知らないキーボードの世界出演の話とか今設計してるやつとか」の予定だったのですが、別立ての 2020 振り返り記事にしました しようかと思います (振り返り記事を投稿したらリンクを張ります)

biacco42.hatenablog.com

TL;DR

これは随筆です。

自作キーボードと 3D プリンタに共通する「ものづくりを人々の手に取り戻す」ということについて考えが多少整理されたのでまとめました。

3D プリンタとものづくりの力

今年は自作キーボードの設計に必要だからと言い訳しながらずっと 3D プリンタをいじって年末を迎えてしまいました。そんな 3D プリンタと向き合った 2020 年の中で一つ頭をぶん殴られるような思いをしたことがありました。(註釈: FDM とは家庭用デスクトップ型の 3D プリンタで現在主流の方式)

もともと 3D プリンタは設計試作ができればいいやと思っていたのですが、このツイートにはだいぶ感銘を受けて 3D プリントでキーボードを作ることを最近は真剣に考えています。そして、形こそ違えど、この「ものづくりを人々の手に取り戻す」という行為の実践の一つが自作キーボードなのではないかと感じ始めています。

レジスタンスとしての自作キーボード

世の中には本当にあらゆる製品が溢れていますが、そのどれもこれもが高度化した製造と仕組みによってブラックボックス化し、製品の具体的な内側を消費者の想像の埒外に追いやり、決して自分では作れないという諦めのようなものを人々に植え付けてしまっているような気がします。実際には (間接的であれ) 人間の手によって作られていることは間違いないにもかかわらず、です。

そういった 20 世紀的な大量生産によって生じるある種の諦めを、私の場合は自作キーボードという文化が解体してくれたのです。

私が自作キーボードに入門して初めて組み立てたキーボードは ErgoDox でした。当時はまだ情報も少なく仕組みなどわけもわからずという状態だったものの、市販製品として買うことしかできないと思っていたキーボードを自分の手で組み立てて、ソフトウェア (ファームウェア) も自分でカスタマイズして動作させることができるという体験に非常に感動した覚えがあります。

その後、さらに歩を進めて自身で分割キーボード Ergo42 や入門キットの Meishi / meishi2 を設計して製造・販売をすることもできました。自作キーボードも多分に発展した 2020 年現在から見ればアクリルのサンドイッチケースはかなり "シンプル" であることは否めないですが、それでも実用的な強度と十分すぎる打鍵体験は未だに古びれないですし、むしろ今はそういった「人の手によって作られたことがわかる素朴さ」が私の原体験だったということを再確認しています。

yushakobo.jp yushakobo.jp

自作キーボードにおける「3D プリンタ」

自作キーボードが最近急激に盛り上がっているのは単なるムーブメントなのかというと、そうではないと思っています。

昨今のスタイルの自作キーボードが確立する 2015 年頃以前から、キーボードを自作する・改造するということをしている方がいらっしゃったことはインターネットを掘り起こすと確認できます。ではなぜここ数年、これほどまでに自作キーボードが盛り上がったのでしょうか。

それは

  • 設計のためのオープンソースソフトウェアの発展・低コスト化
  • CNC などの技術革新による少量生産の大幅な発展・低コスト化
  • 国際的な流通と web 技術の発展による専門部品の調達の容易化・低コスト化

によって、今までは企業などのある程度の資本規模がなければできなかった設計・製造が、個人レベルでも実現可能な範囲に入ってきたからです。より直截に言えば、お金や加工技術がなくても再現性のあるものづくりが誰にでもできるようになったからです。

「お金や加工技術がなくても再現性のあるものづくりが誰にでもできる」、まさにこれは 3D プリンタの性質と合致します。自作キーボードの設計記事でよく目にするパーツ販売サイトや基板製造委託業者こそが、自作キーボードにおける「3D プリンタ」だったのです。

製造技術の進歩とものづくりの民主化

技術発展によって生産性が上がり低コスト化することで、従来大資本でなければできなかったことが個人や小さな集団でもできるようになる、というのは自作キーボードに特権的なものではありません。ソフトウェアの世界ではひと足早くこういった事が起こりました。最近では T シャツやマグカップに自身のデザインをプリントした製品をオンデマンドで生産販売するサービスもすっかり定着しています。

そういった多方面での設計・製造・流通・オンライン商取引の発展により、権力としての製造能力は大資本の独占ではなく、市民の平等な権利になりつつあります。ものづくりの民主化です。そのため、おそらく第二、第三の「自作キーボード」がこれから登場してくるでしょう。

そして、自作キーボードも含めてそういった製品群がより多くの人の「私は "権力者" ではないからできない」という諦めを解体して、「私にもできるかもしれない」を生み出してくれるのではないか、という大仰な夢に自覚的になれたのが 2020 年の収穫かもしれないです。

つまりは具体的な進捗がないということなのですが。

この記事は Polaris / Kailh Cream housing / Invyr UHMWPE v1 / TriboSys 3203 で書かれました。 2020 12/22 0:40 (遅刻)

7 月読んだマンガレビュー 19冊 〜雨でも晴れでも、欅姉妹の四季、好きな子がめがねを忘れた、女の園の星、など〜

といいつつ初の試みのため 6 月末から、Pixiv FANBOX での投稿をまとめたものになります。 日々の進捗等を記録しているので気になる方はぜひ FANBOX のフォロー、支援登録お願いします。

biacco42.fanbox.cc

くわばらたもつ先生「あなたと私の周波数」★★★★☆

百合という文脈というよりは、一般性の高い感情モノという感じ。重い話が多くて、感傷リスカやりたい場合にはおすすめ。

清水ひかり先生「ヒメゴト」★★★☆☆

絵がともかく綺麗で最高によい。お話としてはわりと大きな起伏なく進むのでエモは弱め。清涼水的読み心地。読後感も爽やか。

カノンノ先生「ショートショートショートさん」★★★★☆

f:id:biacco42:20200804001415p:plain
ショートショートショートさん (タカノンノ 2020 KADOKAWA pp. 34-35)

表紙の絵が好きで購入。思ったより顔芸マンガだった。そういう意味で人を選ぶかもしれないので注意。

ルックスは悪くなさそうなんだけど中二病をだいぶこじらせた感じの主人公の生活を 1 話完結のオムニバス形式で描く。内容は (いい意味で) しょうもない。ex. コンタクトを初めて目に入れるのにめっちゃ苦労する話など。

最近ちょっと疲れ気味だったのでそういうときに読むにはちょうどよかった。好評だったようで第 2 巻 (紙版) が 7/10 発売 予定 しました

宮原 都先生「一度だけでも、後悔してます。(1)」★★★☆☆

失業して家賃を滞納していた主人公 (女) が、滞納した家賃を大家 (女) に身体で返すことを求められて、しかも家賃免除の条件として同棲することになって…私この先、どうなっちゃうの〜?、というあらすじだけを書くと身も蓋もない作品。

実際序盤の展開はかなりご都合主義的で気になるけれど、一応「なぜ大家さんがそんなことを主人公に要求するのか?」というところが申し訳程度に提示される。が、1 巻ではそれほど進展がない。期待できそうではあるので 2 巻以降に期待。

また、ネタバレになるので書かないけれどちょっとした叙述トリックがあってそちらのほうが「なるほどね」感があった。目は鋭めのキャラクターが多いが、絵の雰囲気はモチモチしていてよかった。かわいい。

樋渡りん先生「冠さんの時計工房 2」★★★★☆

冠時計店を営む (ちょっとだいぶ時計オタクな) 冠綾子が主人公の作品。そもそも現代に時計店というのが一周回ってこだわりお店という感じでテーマ選びがおもしろい。時計に関連したお客さんやお隣さんとのヒューマンドラマが展開するオムニバス形式。2 巻もオタク早口な冠さんとご近所の人間ののんびりしたお話を眺める感じ。癒やし。

f:id:biacco42:20200804002211p:plain
冠さんの時計工房 2 (樋渡りん 秋田書店 2020 p. 2)

明確に百合漫画ではないが人物紹介には当然のごとく女性しか出てこない (作中には普通に男性も登場するにも関わらず)。人物紹介から「圧」があってよい。お隣さんの笹倉雪枝があまりにもわざとらしく冠さんの生活圏に登場するので百合の波動を感じるが特にそういう進展はない (なぜ?)。

f:id:biacco42:20200804002428p:plain
冠さんの時計工房 2 (樋渡りん 秋田書店 2020 p. 39)

顔はデフォルメ寄りだけれど妙に身体に質量感があるというか、「ガタイがいい」感じの絵柄ですき。

岩手を舞台にしており、いまどきそんな地域交流ある?みたいなほのぼの描写もおもしろい。このへんは同じく東北を舞台にした石塚千尋先生の「ふらいんぐうぃっち」あたりも雰囲気が近いかもしれない。トーンを用いる量が少なく、ベタとハッチングによるアナログ的な質感とメリハリのある画づくりも特徴的で、あずまきよひこ先生の「よつばと」や博先生の「明日ちゃんのセーラー服」などと似た風情がある。この描き方もわりと好き。

よつばと!(14) (電撃コミックス)

よつばと!(14) (電撃コミックス)

あらた伊里先生 「雨でも晴れでも (1)」★★★★★

名作百合コメディ 「総合タワーリシチ」 の作者であり、なかなか連載誌に恵まれないあらた伊里先生の最新作。もともと少年画報社ヤングコミックで連載していた 「とどのつまりの有頂天」 が、月刊コミック電撃大王 (KADOKAWA) へ "リニューアル移籍" した異例の作品。

「とどのつまりの有頂天」(以下「とどつま」) については、全 2 巻で "一旦完結" したことになっており、電撃大王での連載は、いわばアニメ版エヴァンゲリオンに対する "新劇場版” のような位置づけになっている。 物語の出だしやキャラクターは変わらないものの 1 巻後半から徐々にストーリーラインがオリジナルの「とどつま」からは離れてきており今後の展開が気になる。

f:id:biacco42:20200804003101p:plain
雨でも晴れでも 1 (あらた伊里 KADOKAWA 2020 pp. 96-97)

「雨でも晴れでも」は、とある島の全寮制女子高校に入学した京都の神社出身の主人公「山田美古都」と仏頂面で周囲と壁を作ってしまっている (がとある事情で美古都にデレデレな) 生徒会役員でヒロイン「猫崎蓮」の二人を中心とした学園モノ百合コメディ。 もともと神道系で学内に神社がある「有頂天高校」で、入学後の友達づくりに失敗した美古都は猫崎の根回しで学内の神社でひとり巫女服を着てお茶を飲む「巫女部」を設立して猫崎とのささやかな放課後を過ごしていたが、あるとき「部員が 4 人以上いないと廃部」という定番のイベントによって他の "4 人以下の部活のあぶれ者" たちと集まって謎の部活「有頂天部」を設立し、美古都のぼっち生活は一転ドタバタ百合デイズに…という王道な展開。

あらた伊里先生といえばハイテンションでコメディ寄りな展開で、最後にそれらコメディの中で描かれていた関係性を一気にシリアスに回収するというスタイルが「総合タワーリシチ」や「とどつま」でも一貫して見られたけれど、軽妙なすれ違いラブコメ展開は「雨でも晴れでも」でも健在でたのしく読める。 一方で、あとがきであらた伊里先生自身が言及している通り、"原作" である「とどつま」に比べるとコメディ要素や脇道エピソードを抑えて、物語序盤からガッツリカップリングを意識させる描写や百合的な関係性、さらには「とどつま」であまり描かれなかった "他人を避ける猫崎" の背景を物語の中心に据えていて、まさにリニュール版といった雰囲気になっている。あと「とどつま」より美古都がやや釣り目?目尻が上がってよりかわいさが強調された絵柄になった (気がする)。

「とどつま」もめちゃくちゃおもしろくてしっかり百合していて非常によかったので、さらに磨きがかかった「雨でも晴れでも」もめっちゃ期待してる。

瀬野反人先生「ヘテロギニア リンギスティコ ~異種族言語学入門~(1)」★★☆☆☆

異種族の住む地にフィールドワークをしに行く異種族言語学者の卵の話。 主人公の「ハカバ」(表紙右) が、最初に立ち寄ったワーウルフの街で出会ったワーウルフと人間のハーフの「ススキ」(表紙左) と異種族の世界を旅しながらその言語や文化を学んでいく紀行モノ。

異種族言語学はこの世界では歴史の浅い学問のようで、主人公の師事している教授がほぼ権威と思われる?しかしこの教授、教授というわりにはまともな文献を残しておらず、弟子である主人公は主人公で不勉強すぎてビビって本筋に身が入らなかった。 主人公は異種族言語自体は学んでいたようである程度喋れるのだが、その一方で異種族の文化的なことに対して当初あまりに無理解で、マジでクソ教授の研究室だったのでは…というなんとも言えない気持ちに (このフィールドワークの間に学んでいくのだが…)。

ワーウルフ (狼) やリザードマン (ワニ) などが登場するが、元ネタになった動物になぞらえた発声方法や視覚の色情報の分解能によるコミュニケーションの差などが豆知識的に挿入されている。全体的にコンセプトはおもしろいと思うものの、ややパンチに欠けたかもしれない。

【追記】 いや、文化的にも言語的にも発声方法的にも大きく断絶している (たとえばワーウルフの "言語" を知らなければ音としては「ワン!」に聞こえる (それはそう)) と考えれば、「(知能の高い) 犬の言語体系をある程度明らかにした」と言えてめちゃめちゃすごいのか?主人公が参考にする教授のノートは解読が大変という描写が何度かあるが、それはちゃんとまとまってないのではなく、それだけ最先端を取り扱っているという表現だと考えれば納得がいくかもしれない…

GAGAGA 先生「トモダチヅクリ」★★☆☆☆

高校デビューに失敗した女子高生二人が出会ってなんやかんやあって仲良くなる百合作品。かなりご都合な展開も多くあまり劇的な展開もないのでタイトルと表紙でオチている感がある。2 巻で完結しているので読みやすい。

カヅホ先生「キルミーベイベー 1巻」★★★☆☆

言わずとしれたアニメ化もされた作品。アニメがめちゃくちゃ原作に忠実だったことがわかった。普通に学校に通っている暗殺者「ソーニャ」とめちゃめちゃ頑丈な体を持つ向こう見ずな「やすな」の日常系コメディ。

長月みそか先生「HR~ほーむ・るーむ~ 1巻」★★★☆☆

2006 年刊行。ポストあずまんが時代という感じの長月みそか先生の女子中学生日常 4 コマ。内容は死ぬほど平坦 (いい意味) な「そういや中学ってそういうことあったなー」という涅槃的作品。 見ての通りデフォルメされたキャラクターデザインになっていているんだけれど、その実描き込みというか画力の暴力が凄まじく、序盤のなにごともない日常パートとかを読んでさえいてもその「目触りのよさ」で読み続けられてしまうある意味怪作。 ストーリーも 1 巻後半に向けて盛り上がっていっていい意味で期待を裏切ってくれた。2 巻もたのしみ。

萩埜まこと先生 「熱帯魚は雪に焦がれる4」★★★★☆

言わずとしれた超有名百合作品。百合マンガ大賞 2017 第 2 位受賞。最新刊は 7 巻… 親の都合で東京から田舎の七浜高校へと転校してきた「天野小夏」と、七浜高校の唯一の 水族館部員 "だった" 「帆波小雪」の二人が、二人きりの水族館部員生活を通して交流する日常を描く。 「水族館部」という珍しい部活は実在しており、取材に基づいて描かれているというあたりも "ご当地もの" としておもしろい。ちなみに愛媛県大洲市がモデルだそうです。

ともかく「スピード感」がうまい。 小雪も小夏もあまり自分を見せるのが上手いタイプではなく、百合作品としてガンガンと話が進むわけではないのだけれど、気づくと結構「あれ、距離感近くない?」という感じでじれったさは全然感じない。 あと絵が非常に表情豊かでその描写だけでもたのしめる、完全に腕力で殴ってくるタイプの作品。よいです。

未幡先生 「私の百合はお仕事です!: 5」★★★★★

言わずとしれた超有名百合作品 (2)。百合マンガ大賞 2017 第 1 位。最新刊は 6 巻… 他人に愛される "ソトヅラ" を演じて玉の輿を狙う主人公「白木陽芽」が、コンセプトカフェ*1「リーベ女学園」の店長である「御子柴舞」に怪我を負わせてしまい、その穴埋めに「リーベ女学園」でバイトをすることに…というところから始まる女だらけのコンカフェドロドロ百合。なんだそれは…

シリーズとしては高い画力とやや凝った構成の、しっかりした作品。こちらも正統派に画力で殴ってくるけれど、「熱帯魚は~」に比べると精神不安定な登場人物が多く (全員?)、三角四角多角関係みたいなややこしい愛憎劇的な趣が強い。 上述の通り、コンセプトカフェ「リーベ女学園」を舞台の中心にしており、ある種の劇中劇的な物語の構造と、主要な 4 人のキャストがそれぞれにいろいろな感情を抱いているという複雑性もありつつで、1 巻はわりと説明的で読みづらいかもしれないけれどどうか 2 巻まで読んでほしい。急激に物語が進むので。1 巻で脱落してる人結構いそうだなぁと思うので惜しい作品。

f:id:biacco42:20200804011150p:plain
私の百合はお仕事です!: 5 (未幡 一迅社 2019 p. 40)

日用雑貨の LUSH を模したと思われる店舗が出てくるのだが、その名前が「ZSH」でその下に書いてある文言が「INTERACTIVE LOGIN SHELL」なのは完全に確信犯。未幡先生その手の仕事とかをされていたんだろうか。

ユリトラジャンプ~ウルトラジャンプ百合アンソロジー~ vol.3 ★★★★★

ウルトラジャンプで掲載された百合読み切り + 新規描き下ろしの百合アンソロジーの第 3 段。一迅社百合姫のような特化型の雑誌ではなく、ウルトラジャンプ集英社が百合アンソロジーを出しているというのが時代の変化を感じる (集英社に限らず電撃コミックスのアスキー・メディアワークス (KADOKAWA) もここ数年百合作品に力を入れすぎなぐらい力を入れ始めている)。

そしてなんといっても、毎号もともと専門誌だったのか?というぐらいどの作品も粒ぞろいで、集英社の編集部に間違いなくその筋の人間がいる or 入ったのでは?と思われる。アンソロジーコミックというのはなかなかアタリハズレというか、全部が全部刺さるということは難しいものだけれど、ユリトラジャンプは今のところすべて読後感がよいというか、大きく外した感がなく最近ではめちゃくちゃ信用を寄せている。

掲載作の中では藤近小梅先生の「ちぢんでのびる」、遠野いぬのひ先生の「HONEY, DARLIN'」、岡ぱや先生の「いっそ踏み潰して」あたりが設定を複雑にしすぎずにひたすら重い女女感情の描写に力が入っていてよかった。こぼれ話だけれど、岡ぱや先生は知り合いで薄い本も持っているので「いつのまにデビューしたんだ…」となっていた。

相崎うたう先生 「どうして私が美術科に!? 1巻」★★☆☆☆

きらら。タイトル通り「間違って美術科に入学してしまった」主人公「酒井桃音」と美術科落ちこぼれ勢のドタバタコメディ日常系百合。きらら〜って感じ。それぞれのイメージカラーと名前が対応していて覚えやすいなと思った。全 3 巻ということで取り組みやすそう。

1 巻の段階では正直上述の説明以上に特筆して説明することはない…百合としてもあまり展開させる気がない?ので、本当に素直な日常系って感じ。友人によると最後 3 巻まで読むと結構良かったらしいので今後に期待。

大槻 一翔先生 「欅姉妹の四季 1巻」★★★★★

欅姉妹の四季 1巻 (HARTA COMIX)

欅姉妹の四季 1巻 (HARTA COMIX)

一軒家を借りて過ごす欅四姉妹の日常を描くコメディ。日常系ではなく日常を描くコメディとしたのは、日常系のような学校や会社など "外" の世界を舞台とせず、家族四姉妹の自宅での生活 "のみ" を描く点でいわゆる日常系とは大きく異なるため。よくありそうで実はそんなに見かけないフォーマットなのでは?という感じがしている。

絵柄やコメディのノリ、演技が 00 年代、下手すれば 90 年代か?と思わせる雰囲気をたたえているが 2018 年刊行のかなり新しい作品。実際、線が太めでアナログな質感の筆致、ちょっと大仰な顔芸、家の中で姉妹で追いかけ合う描写など随所に 90 年代の香りを感じさせるが、背景や細部のキャラクターの描写、ストーリー展開などはなんだかんだモダンでありどちらかといえばかなりオシャレな部類の作品。Vaporwave とかそういったリバイバル系の文脈と近いのかも?

前置きが長くなったけれど、肝心の内容も個人的にはどストライクで好み。顔芸・体の動きによる演技が非常に豊かであることと、四姉妹であることがめちゃくちゃにいい。

f:id:biacco42:20200804011800p:plain
欅姉妹の四季 1巻 (大槻 一翔 KADOKAWA 2018 pp. 102-103)

太めな線、トーンをあまり使わずハッチング・網掛けによる陰影・テクスチャ描写、ページの縁まで使わず細かめに区切られた直交したコマ割り、目まぐるしく変わる表情、インタラクションのある動き、すべてが魅力的で気持ちいいアニメーション的に読んでいられる。

四姉妹ということでメインの登場人物は女性しかいないのだけれども、ここでは当然百合的文脈ではなく、素朴な家族愛が描かれている。それでもなお女性しかいない・四姉妹であることは非常に重要な意味を持っていて、姉妹同士には基本的に性別による差がなく、非常にフラットな「社会」が描き出されている。追いかけっ子をすればそれは性差による不均衡がない平等な状況によるもので、捕まえるなどの身体的な接触も極めてプラトニックに描かれることになっている。また、次女の「朱美」の「スタイルがよすぎて困る」というエピソードも、三女の「いずみ」による "共感" と "女性からみて美しい" という形で解消されていて、同一の属性を有する「人間」として問題解決が図られる。抽象化された「人間」関係と、家族という「明示的に意識されない」存在どうしの愛情が描かれていて、心地よい作品。

ちなみに、前述の通り四姉妹の「生活感」はかなり薄い。食事等の描写はあるものの、彼女らが家庭の外で過ごす様子は不自然なレベルで描写が省かれていて、「お隣さん」は登場するものの周辺地域の様子もほぼ描かれず、どこか白昼夢的になっている。また、四姉妹がなぜ四姉妹だけで生活しているのかも作中では一切説明されておらず、かなり作為的な状況になっている。ともすれば四姉妹の四姉妹による四姉妹の生活だけをひたすら描写するというスキームはかなり発明かもしれない。

藤近小梅先生 「好きな子がめがねを忘れた 1巻」★★★★★

上で紹介した ユリトラジャンプ vol.3 でも非常にいい短編を寄稿されていた藤近小梅先生の連載。新しい学年になり主人公小村くんの隣の席になった女の子三重さんはめちゃくちゃ目が悪くて、それなのにメガネを忘れるちょっと天然なところもあり…。困っている三重さんを助けてあげようとするヘタレ小村くんが天然三重さんに (目が見えないゆえに物理的に) 超急激に距離を詰められてふりまわされるラブコメ

ともかく三重さんがかわいい。三重さんの言葉選びも非常によい。小村くんはヘタレでもう少しがんばってほしい。小村くんに共感性羞恥も感じつつ爽やかな作品。

f:id:biacco42:20200804012149p:plain
好きな子がめがねを忘れた 1巻 (藤近小梅 スクウェア・エニックス 2019 p. 4)

目つきは悪ければ悪いほどよい。

和山やま先生 女の園の星(1)★★★★★

ある女子校の国語教師である星先生の日常を描くコメディ。あまり明るく社交的ではなく生徒にもそっけない態度をしがちで、同僚の「ちょっと垢抜けた雰囲気の小林先生」も邪険に扱いがちな星先生。しかし心のなかでは結構あらゆることにツッコミを入れまくるタイプで、そんな星先生の「内心ツッコミ劇場」を眺めるタイプの作品。ノリとしては「きれいなクロマティ高校」。もうめちゃくちゃにおもしろい。

読みすすめると星先生や周辺の人間への見方が結構変わる作品なのでなにも内容について言及できないけど、ややシュールなコメディが好きな人なら絶対オススメ。星先生と小林先生のカップリング描く人おるんやろなぁ…

f:id:biacco42:20200804012328p:plain
女の園の星(1) (和山やま 祥伝社 2020 p. 40)

なんでやろなぁ。

ばったん先生 「姉の友人」★★★★☆

姉の友人 (トーチコミックス)

姉の友人 (トーチコミックス)

中学生の「るり子」が、元 "姉の友人" でめちゃくちゃ美人な今日子と再開するところから始まる百合短編。

今日子を中心に、元恋人の妹である中学生のるり子と定期的に会う話、姉と今日子の過去の話、姉と今日子の未来の話、今日子に「初恋」をしたるり子の大学時代の話など、時間軸を前後しながら描く。なんでも持っていて、でも本当にほしい「宝物」だけは持っていない今日子がせつない。

津留崎優先生 池澤真先生 「異世界美少女受肉おじさんと(1)」★★☆☆☆

モテないらしい 32 歳男性が、幼馴染で容姿端麗優秀で主人公のことが好きな親友 (男) と異世界転生して、しかも転生先で自分が理想とした女の子の姿になっていて…という異世界転生モノ。そして完全美少女になった主人公と親友のラブコメというもうなんなんだこれは…

1 巻は話の進み方が思ったよりのんびりで上記の説明以上の内容はない感じなんだけど、ステータスはしっかり異世界転生チートっぽくなってるし、なんというかいわゆるゲームっぽい UI が当たり前のように出てきたりするし、世界をどう捉えていいのやら…という感じで異世界転生素人には大変。

TS ラブコメってのはなかなかおもしろくていいんだけど、もはや異世界転生モノというのはその「苦労せず楽して云々」みたいな欲という罪に対する罰なんじゃないかという気さえしてくる… それでも異世界転生ってレッドオーシャンに人が惹かれてしまうのはなぜなのか…

おわり

というわけで 7 月のマンガは全 19 冊でした。

*1:メイドカフェなどの何らかの設定を持ったカフェ形態の総称

7 月やったことまとめ

といいつつ初の試みのため 6 月末から、Pixiv FANBOX での投稿をまとめたものになります。 日々の進捗等を記録しているので気になる方はぜひ FANBOX のフォロー、支援登録お願いします。

biacco42.fanbox.cc

キーボード

マツコの知らない世界に「キーボードの世界」で出演しました

www.tbs.co.jp

www.youtube.com

マツコさんが本当に話の引き出しがすごくて、とてもたのしく話せました。ありがとうございます。

www.youtube.com

舞台裏配信もしました。収録に際しての裏話、スタッフの方が自作キーボードを作ってくれた話など、放送だけではわからないことや紹介しきれなかったことについてもお話させてもらっています。

ほぼ週刊キーボードニュースの公式サイトができました

www.kbdnews.jp

とりあえず公開という感じですが、キーボードニュース関連情報がまとまっているのでぜひご覧ください。

Polaris (ai03 さん設計) を組み立てました

f:id:biacco42:20200803235648p:plainf:id:biacco42:20200803235628p:plain

Kailh Cream Switch に Invyr UHMWPE stem を交換して Tribosys 2303 でルブ、Spring は Cream Switch のものに Krytox 105g0。

www.youtube.com

2020 年版国内のキーボード情報源をまとめました

biacco42.hatenablog.com

まとめました。

NovelKeys Cherry PBT Black on White レビュー

書きました。

biacco42.hatenablog.com

イラスト練習

f:id:biacco42:20200803232809p:plain:w600

f:id:biacco42:20200804001737p:plain:w600

90 秒スケッチ。よく 30 秒スケッチなどが言われているが 90 秒でも頭が爆発する。難しい…

f:id:biacco42:20200804010622p:plain:w600

なんか色数少なく塗ろうとしたらめちゃくちゃ昭和感が出てしまった。彩度落としたほうがいいかも。

ゲーム

Helltaker

store.steampowered.com

一世を風靡した (?) パズルゲーム。ともかくキャラクターがかわいい。

へるへる helltaker 六道冥www.pixiv.net

リゼ Helltaker エスタwww.pixiv.net

二次創作も描いたりした。

Little Witch Nobeta

store.steampowered.com

長すぎたので 別記事 にしました。

biacco42.hatenablog.com

Catherine Fullbody

キャサリン・フルボディ - PS4

キャサリン・フルボディ - PS4

  • 発売日: 2019/02/14
  • メディア: Video Game

最終日手前までやった。もともと PS3 の原作を 10 年前にやっていたのだけれど、色褪せない名作。PS4 のリマスターに際し、新たな「キャサリン」が増えてシナリオも思った以上に強化されていてただのリマスターではなく原作をやった人間でもたのしめている。10 年前にやったからかもしれないが…

その他

43UN700T-B と GW2283 が届いて設置しました

f:id:biacco42:20200804011930p:plain

以前は Philips の BDM4065UC/11 を使っていたのですが、40 inch 4K だと Hi-DPI 125 % ぐらいにしないとさすがに文字が小さく 4K 分の "面積" を活かしきれてない状態でした。今回ワンサイズ大きい 43UN700T と、ちょうど dpi がほぼ同じ GW2283 が 2 つとも Amazon のタイムセールでだいぶ安くなっていたためセットで購入。Hi-DPI スケーリングが不要になった分 4K の解像度をフルに使えるようになって画面が広くなりました (物理的にも)。

LG の比較的単価が高いモデルは「色範囲検査済み」の証明がつくのですが、デフォルトの設定だとかなり青く、その辺は調整が必要でした。階調についてはもうちょっとちゃんと観てみないとわからないけれど、暗部でも大きく色は転んでない様子 (やや暖色に寄る印象ではあるけれどわりとよさそう)。

にしても 4K IPS 43 inch のディスプレイが 6 万円切って、FullHD であれば 1 万円程度で買えるのは恐ろしいですね。技術進歩はすごい。

NovelKeys Cherry PBT BoW レビュー

こちらの記事は Pixiv FANBOX での投稿から切り出したものになります。 日々の進捗等を記録しているので気になる方はぜひ FANBOX のフォロー、支援登録お願いします。

biacco42.fanbox.cc

f:id:biacco42:20200804005254p:plain

Cherry PBT Black on Whitenovelkeys.xyz

たった $50 にもかかわらず、PBT ダブルショットで成形品質は非常によい。 ヒケ・反りもなく、白のバランスも暖色・寒色に偏らずでめちゃめちゃ好感が持てる。 ただ打鍵音や材質感は値段なりというか、PBT 的な硬質な落ち着いた音を期待するとちょっとさすがに厳しいかもしれない。この辺は、$100 ~ クラスの ePBT や Signature Plastics と比較するのは酷というもの。 お値段を考えれば完全にお得なレベルで出来がいいので、とりあえず買ってみてもいいキーキャップではあると思う。

f:id:biacco42:20200804005308p:plain

色は本当にきれいな白と黒。レジェンドはオシャレというわけではないが標準的。比較的めずらしい PBT のダブルショットだけれど刻印はきれいに出ている。

f:id:biacco42:20200804005349p:plain

整形品質は非常によく、PBT でありがちな反りもなくともかくキレイ。これが $50 なのは NovelKeys もよく見つけてきたなという感じ。

f:id:biacco42:20200804005607p:plain

f:id:biacco42:20200804005620p:plain

Polaris につけたところ。思ったより様になる。手前は色味比較用の ePBT Extended 2048。

f:id:biacco42:20200804005632p:plain

Amazon.co.jpアソシエイト